美肌効果のある肌断食は化粧品を使わない方法




化粧をせず、クレンジング剤を使わない以外にも、化粧水や、美容液などのスキンケア用品を使わず、肌に対して何もしないことから肌断食といいます。肌に一切の化粧品をつけない肌断食を実践することによって、美肌にいい効果とは一体何があるでしょう。肌断食は、にきびや吹き出物、乾燥肌の改善がみられます。肌荒れをしているときにも効果があり、美肌へと改善することができます。化粧品は、肌のバリア機能や、細胞間脂質を壊す為、全く化粧品をつけない期間というのが、美肌の為には必要だといわれています。一回の肌断食は、3日間かけて実行します。紫外線対策クリームも化粧品にカウントし、つけずに過ごしますので、太陽の下に出る時間は減らしましょう。無添加石けんで顔は洗い、それ以外の洗顔剤は使いません。洗顔方法をきちんと守ることで、肌のコンディションをよりよい状態にできます。手のひらの上で、ハリのある泡をいっぱいにつくり、顔の上に泡を伸ばすようにして洗顔をします。洗い終わったら、手のひらで洗面器を作るようにして水ですすぎます。すすぎでお湯を使うと余分な油分まで奪ってしまうので、水かぬるま湯で濯ぐようにしましょう。いきなり何も基礎化粧品を使わないというのに抵抗がある人は、夜だけやるのもおすすめです。美肌になるために、化粧品を何も使わないという日が意味があるのです。